むーろのゆったりblog

どうしてこんなにも生き辛いのだろう?そんな悩みと向き合いながらゆったり生きていくブログです。

楽しみながらブログ記事を書くことの大切さ

こんにちはむーろです(*´▽`*)

 

ブログの更新が2週間に1回程度へと落ちてしまった今日この頃。

原因はズバリ『書くことが無い』でした。

 

世の中のブロガーと呼ばれる人たちは、とても素晴らしいブログを運営しています。

私も調べ物や勉強がてら、様々な方のブログを見ています。

 

どなたも素敵なレイアウトやテーマ、記事の質や量を誇っているものばかりです。

自分もこんなブログにできたらいいなぁと思う一方で

やっぱり難しいんじゃないだろうか

魅力的なテーマや体験談なんて持ってない

なんて思ってしまいます。

 

ここ数週間はそんな思いが続き、記事の更新も滞っていました。

見てくれる人の数とかより、書くことへの不安や悩みがありました。

 

しかしとあるブログでの言葉に出会いました。

それは不安をすっきりさせると同時にちょっぴりの勇気をくれました。

 

今回はそのちょっぴりの勇気をご紹介いたします(=゚ω゚)ノ

 

 

自分のレベルとブログの情報レベルが釣り合わない

私は冒頭で述べたように書くことへの不安がありました。

不安というよりは色々と考えすぎていたのかもしれません。

 

私はブログ初心者なのでネットや本で色々と調べています。

するとたくさんの情報を手に入れることができます。

 

特にブロガーさん達の記事はとても参考になります。

読まれるための記事の書き方やテーマの選定方法、タイトルの決め方や文章の構成などなど。

これらの情報が無料で手に入るのは正直すごいことだと思います。

 

それがネットの良さでもありますが、私には少し悪い点もありました。

それは情報量の多さです。

  

たくさんの情報は有力ではありますが、初心者の私には多すぎました。

あれもこれも重要だと知れば知るほど身動きが取れなくなってしまったのです。

 

その結果、自分の書く記事に自身が持てなかったり、書けなかったりしてしまいました。

 

初心者の私に勇気をくれた言葉

そんな時に出会ったブログでこのような事が書いてありました。

最初のうちはブログのネタなんて大した内容でもないし、まず面白いと思われる文章は書けないのでそんなに気難しく考えて書かなくてもいいと思います。

 ハッキリ言って誰も読みません

誰も読みません、これだけを聞くと勇気をもらうどころか凹むと思います。

しかし私にとっては

誰も読まないなら自分の好きなように書いていいんだ

というように思えたのです。

 

いろんな情報を入手していくうちに、第一に自分が楽しむということを見失っていました。

初めての記事はよくわからないけど楽しんで書いていたと思います。

それがだんだん無くなっていったことに気づけなかったのがちょっと悔しいですね。

 

こちらがそのブログさんです(*‘∀‘)

www.inoue311.com

 

継続の一番の秘訣は楽しむこと

継続は力なりとはよく言ったものです。

実際に継続こそが力になると世の多くの方が証明しています。

 

学問しかりスポーツしかり。

しかし、継続することは何より難しいことです。

ブログを続けることも困難だということを多くのブロガーさんも語っています。

 

継続することを実行できている人たちと、挫折してしまう人との差は何でしょうか。

壮大な目標でしょうか、綿密な計画でしょうか、天性の才能でしょうか?

私は楽しむことができるかどうかの差だと思います。

 

やっぱり楽しいことじゃないと続けることは難しいと思います。

仕事でも生活でも楽しくなければなかなか続きません。

義務感から続けるのは辛さを感じてしまいます。

 

たとえ家族のため、生活のためと思って続けていても、それはどこか無理をしている状態です。

その無理な状態を続けていると折れる時は一瞬で折れてしまいます

 

ですが楽しいことなら続けられます。

楽しくなくなるのなら楽しめるように工夫する。

そうすることでさらに継続ができるのだと思います。

 

ブログを楽しむことが今の目標

これを目標にしている時点で楽しんでいないじゃないか(;´・ω・)

と私自身思っています。

 

ですがそれはそれ、最初のうちは意識的にでも楽しむことを目標にしていきたいです。

今回の記事を書くのはとても楽しいです。

自分の心のままに書けるのって本当に指が勝手に動くものなんですね。(感激)

 

好きなように書いていって、自分なりのブログスタイルみたいなのを見つけられたらなと思います。