むーろのゆったりblog

どうしてこんなにも生き辛いのだろう?そんな悩みと向き合いながらゆったり生きていくブログです。

自転車旅行 目指せ千葉県最北西部 千葉part1

こんにちはむーろです٩( 'ω' )و

この夏なにか思い出を作りたいともう今日この頃。

ということで、今月の始めに行った葛西臨海公園キャンプに引き続き自転車の旅にでました。

目指すは千葉県最北西部。

どこまで行けるかわかりませんが頑張ります‼︎

13:00 出発

午前中はブログのレイアウト変更やカテゴリの整理などをしていました。

午後からの出発ということでかなり暑い中スタートしました。

今回の目的地は千葉県の最北西です。

大まかなルートはこんな感じです。 (スタートは千葉県船橋市)

距離は約50kmでした。

今までの自転車走行距離は今月頭に行った葛西臨海公園のキャンプ場25kmしかありません。

どの往復の距離を今回は挑戦してみました。

18:30 到着

途中何回か休憩を挟みながらなんとか目的地に到着しました。

時間にして約5時間30分でした。

重たい荷物を積載しながらだったので結構大変でした。

平地での平均速度は20km/hいくかいかないかくらいなので一般的にはスローペースなのかなと思います。

ルートはほぼ直線だったのでほとんど迷うことなく進むことができました。

19:00 寝床は野宿で橋の下

今回の旅はキャンプ場の予約していないので野宿となります。

ブログやtwitterを見ていると皆さんは以下のようなところに泊まっているようです。

  • 道の駅
  • 橋の下
  • 公園
  • ネットカフェ
  • キャンプ場

都内では野宿できる場所が少なかったりするのでネットカフェの利用がオススメされていました。

しかし、今回私が来た場所にネットカフェがありませんでした。

そこで今回は川沿いの草むらにテントを張って野宿することにしました‼︎

日が暮れてから寝床を探すのは結構不安になります。(´;ω;`)

今日な寝ることができるのだろうか、でも疲れて動きたくないしどうしよう…

野宿することで改めて家があることのありがたみを実感しました(´ ω`)

いつでも寝れる、電気がある、水がある、トイレがある、エアコンがある、ネット環境がある…

家ってすげぇ。

今日一日でもそれが実感できたのは大きな収穫かなと思います。

自転車は疲れる分達成感がある

1日走ってみてかなり疲れました。

寝床を見つけてからは全く動く気力が湧きません。

ですが自分は自力でここまで漕いで来たんだ‼︎という達成感を感じています 。

自転車は自動車と違って完全に人力です。

漕がなければ前に進みませんし動きもしません。

夏の昼間に漕げば暑さで汗が滝のように流れます。

それに対して自動車はアクセルを踏めが勝手に進んでくれます。

道路を自動車と並走していて改めて自動車ってチートなんだなって思いました(笑)

外がいくら暑くても冷房つけていれば快適だし、音楽は聴き放題だし。

自転車旅は本当に多くのことを気づかせてくれました。

明日は利根川沿いをを東へ

明日は利根川に沿って千葉県の成田市に行ってみたいと思います。

明日は80kmくらい行ければ上々かな。

ただ今日はシャワーを浴びていないので明日こそどこかの銭湯で汗を流したいです。

今は銭湯を検索できるアプリなんかもあるので大変便利です。

技術の進歩とともに自転車旅も昔よりやりやすくなったのかなと思います。