むーろのゆったりblog

どうしてこんなにも生き辛いのだろう?そんな悩みと向き合いながらゆったり生きていくブログです。

<男性向け>まだオナニーで消耗してるの?ネットポルノ依存症による過度なオナニーが引き起こす悪影響

 

f:id:yuttari-kun:20190323162654j:plain

まだオナニーで消耗してるの?

このフレーズは一体どこで使われているか知っていますか?

実は本のタイトルなのです。

 

イケダハヤトさん著作の「まだ東京で消耗してるの?」という本も印象に残るタイトルでした。

しかし、私にはこの「まだオナニーで消耗してるの?」というタイトルはそれ以上に深く印象に残るものでした。

なぜそこまで印象に残るのか。

それは私がオナニーが習慣になってしまったオナ猿だからなのです

更に本書の表紙帯にはこのように書かれています。

非モテ、貧乏、慢性疲労、薄毛、コミュ障・・・

※本気で変わりたい人だけ読んでください・・・

 

非モテ、貧乏、慢性疲労、薄毛、コミュ障・・・

まるで自分の事を差しているではないか…( ゚Д゚)

いずれも人生を寂しいものにする要素ばかりです。

 

では、そのような人生を送らない為にはどうすればよいのでしょうか?

その答えの一つが、オナニーを止める「オナ禁」です。

オナ禁によって、自信や行動力、エネルギーに満ち溢れた本来の自分を取り戻すことができるのです。

 

本書はそのオナ禁によって具体的にどのような効果がもたらされるのか。

また、オナニーの弊害はどのようなものかを科学的事実や著者の体験をもとに説明しています。

 

  • 朝起きて枕に抜け毛
  • お風呂で髪を洗う際にも抜け毛
  • いつも眠気や倦怠感を感じる
  • 集中力や判断力が鈍い
  • 気持ちよく朝起きられない
  • 目の開きが弱い(眼力が無い)
  •  やる気が起きない

 

オナニーが習慣になってしまい、このような状態に心当たりのある人は読んでいただけると面白いと思います。

 

※本書「まだオナニーで消耗してるの?」著:TETSU HAGIWARE は電子書籍です。

kindle Unlimitedでは読み放題。

通常のkindleでの購入は390円です。

Kindle Unlimitedは、月額980円で豊富な対象タイトルの中から好きな本を好きなだけお読みいただけるサービスです。

amazon.com.jp Kindle Unlimitedについてより引用 

 

  

私(ブログ主)のオナニーは中学生から

大変失礼ですが、皆さんはオナニーを始めたのはいつ頃からでしょうか。

私は中学生からでした。

今から約13年前、なんかの雑誌に載っている綺麗な女性に興奮したのかなんかが始まりだったと思います。

オナニーという言葉や行為を知らないのに本能的にシコったのは、男のDNAに刻まれた

一種の儀式的な凄味を感じます。

 

なんかよく分からないけれど、すごく気持ちいい...

それからというもの、若さに身を任せてオナニーすることが日常的な行為となりました。

時には休日の部活の練習前にシコって爆睡、起きたら練習が始まってて遅刻していったという苦い経験をしたのを覚えています。

 

オナニーの習慣は高校生になっても続きました。

この頃からオナニーによる症状が顕著になってきたように思います。

  • 日中の眠気や倦怠感
  • 肌荒れ、ニキビ
  • 眼力の無さ

当時はまだ10代で成長期ということもあり、日常生活に支障をきたすほどの症状ではありませんでした。

 

このオナニー習慣はまだまだ続き、大学、専門学校、社会人になっても止めることはできませんでした。

一時的にオナ禁をしてみたものの長くて1か月でリタイア。

20代に入ってからは運動や食事量も減り、日々の眠気や倦怠感、抜け毛はより顕著になっていきました。

 

悲しいことに、私のライフパートナーは恋人でも親友でも探求できる学問や楽しい趣味でもありませんでした。

 

画面の中の自分好みのAVとオナニー

 

それが私のライフパートナーだったのです…

オナニーに関する正しい知識

オナニーやオナ禁ついてしばしば話題になることがあります。

インターネットやSNSでは賛否両論あり、

「健康に悪い症状が出る」と言う人もいれば

「オナニーは健康を維持するうえで必要な事である。」と言う人もいます。

 

「では、なぜそのように思うのですか?」と問われたら多くの人は

経験的に、なんとなくといった曖昧な回答をするのではないでしょうか。

私も自分印象や体験でしか回答することができません。

 

オナニーやオナ禁が体に良いか悪いかを判断するには「科学的事実にもとづいた正しい知識」を知る必要があるのではないでしょうか。

 

オナニーはアダルトな内容なので学校や公の場、家族や友人とその知識を議論したりすることが困難です。

少なくとも私は学校教育でその存在や知識を得る機会はありませんでした。

 

「自発的に知識を得ない方が悪い」と言われればそれまでですが、オナニーやその他依存性の高いものについては調べる人はほとんどいないのではないでしょうか。

 

頭痛や風邪などの痛みを訴える症状については、一刻でも早く痛みを取り除きたいのでその原因や対処法について調べると思います。

 

一方、オナニーは単純に気持ちの良い自己満足の行為です。

タバコやお酒と異なり直接的に他人に被害を及ぼすことはほとんどありません。

気持ち良いことをわざわざ調べるのは興味のある人しかしないと思います。

それよりは、より気持ち良くしてくれるもの(AVやその他アダルトグッズ)について調べるのではないでしょうか。

 

結局、学校教育などではアダルト性のあるテーマによって、個人では気持ちよさによって正しい知識が得られないままオナニーという行為だけが先行してしまったのではないでしょうか。

 

オナニーは体に良いのか悪いのか?

オナニーについて私自身が体感的に感じた悪い症状を書いてきました。

しかし、実際にオナニーは本当に体に悪い行為なのでしょうか?

経験からなんとなくそういった症状があるだけで本当は違うのではないだろうか。

 

この問いに対し本書の著者は「ネットポルノ依存症により引き起こされる、過度なオナニーの習慣が体に悪影響を及ぼす」と述べています。

 

本書で解説されてる具体的な悪影響は

  • ドーパミンの過剰分泌による脳の異常
  • うつ病や統合失調症
  • 慢性的な不眠症、倦怠感、無気力感
  • 前頭前野の物理的な萎縮により思考力、意思決定力などの低下

など非常に恐ろしいものばかりです。

 

オナ禁することでこれらの悪影響を無くし、本来の能力を取り戻そうというのがこの本の最大の目的だと思います。

オナニーはなぜ止められない?

本書を読み、過度なオナニーによる悪影響について知ることでオナニーは止めることができるのか?

オナニーを止めるには、正しい知識を知るだけでは難しい

と私は考えています。

 

それは単純にオナニーによって得られる快感?の高さだけでなく様々な要因がオナニーには含まれているからです。

ではどのような要因からオナニーが止めるのが困難になっているのでしょうか。

お金がかからない

お酒やたばこと異なりお金が一時的な出費で済みます。

お酒やたばこは飲んだり吸ったりすれば無くなりますが、AVやアダルトグッズは半永久的に使うことができます

今ではエロ本などの紙媒体ではなく、ネットでのデータ媒体が主流になり保管も保存も無尽蔵にすることができるようになりました。

 

また、違法アップロードされている動画サイトであれば無料でエロ動画を見ることができるのでお金は全くかかりません。

オナニーはお金を掛けずに簡単に快感を感じることのできる行為であるといえます。

充実していくコンテンツ

お酒やたばこは年々その扱いに注目され、健康的観点や金銭的観点からテレビやネットでも度々取り上げられます。

 

しかし、性的なアダルトコンテンツは年々充実したものになっています。

インターネットによる閲覧性の高さはもちろんのこと、スマホの登場により更に手軽にAVなどのアダルトコンテンツを楽しむことができるようになりました。

 

更には、近年注目を浴びているVR技術を取り入れたアダルトコンテンツも登場してきました。

恥ずかしながら私も通販で安いVRゴーグルを買って体験したことがあります。

初めて体験したときはその没入感に衝撃を受けました。

2000円くらいの安いVRゴーグルでも今まで見てきたどのエロ動画より刺激的だったのを覚えています。

 

これからどんどん作品が作られては撮影技術や映像技術が向上し、没入感これまで以上のものになっていくと思います。

より強い刺激、より強い興奮を感じるたびに強烈なドーパミン分泌が起こる

際限なく続く快感は何をもたらすのか、本書を読んだ人なら想像ができると思います。

悪影響が目に見えずらい

 体や心に及ぼす悪影響が、お酒やタバコと比べると分かりづらいのもオナニーの特徴だと思います。

  • タバコの煙による副流煙や臭い、吸い殻のポイ捨て
  • お酒による酔っ払いやアルコール摂取による肝臓へのダメージ 

といった他人への直接的な被害がオナニーにはほとんどありません

(精子の独特な臭いは強烈かもしれませんが…)

 

そのため、オナニーによる悪影響がどれほどのものだとしても、他人や社会からの警告や介入がほとんどありません。

 

お酒やタバコといったコンテンツが向かい風の中、アダルトコンテンツが日々豊かになっているのにはこのような背景があるのではないでしょうか。

まとめ

「たかがオナニーでそんな大袈裟ではないだろうか?」

そんな風に思われるかもしれません。

私も「ちょっと体の不調を感じるけれど、ただ精子を放出しているだけだし。」

と思っていました。

 

ですが本書を通してオナニー、延いてはネットポルノ依存症の恐ろしさについて少しは知ることができたと感じています。

また、ネットポルノ依存症の恐ろしさは個人に対してだけでなく、日本の将来を脅かす大変危険なものではないかと考えるようになりました。

 

少子高齢化により少なくなった若者のエネルギーがネットポルノによって消費され、活力のない若者だらけになってしまうのではないか...

 

かなり誇張表現になってしまいましたが、そんな未来を想像してしまうような恐ろしさがネットポルノにはあるのかと思います。

 

私はオナニーそのものを否定しているわけではありません。

ですが、私たちはあまりにもその行為について知らなすぎるのではないかと思います。

  • 気が付いたらオナニーが習慣になってしまった
  • オナニーって体に良いのか悪いのか知りたい
  • オナニーばっかりしてたけれど、そろそろ自分を変えてみたい

そう思っている人にはぜひ本書をおすすめ致します。

 

「まだオナニーで消耗してるの?」著者:TETSU HAGIWARE(はぎわら てつ)さんのブログです↓

humidity50.com

 

 

メモをメモで終わらせない~世界一受けたい授業を観て~

f:id:yuttari-kun:20190309234125j:plain

メモ帳を見返したことが今まで何回あっただろうか…

 3月9日(土)の夕方に日テレで放送している「世界一受けたい授業」を観て思いました。

www.ntv.co.jp

授業名は

1行のメモが人生を変える!話題の本から学ぶ、メモの魔力!

ということでメモに関する内容でした。

講師は前田裕二さんという方で番組自体は初登場とのことでした。

  • ただ単に言われたことをメモしていた
  • メモすることはあっても見返すことはしなかった
  • どんな風にメモをして良いかわからない

私もこんな感じで今までメモをしてきました。

 

この授業ではどのようにメモを使うとより効果的なのか。

なるほどと思ったので少しまとめてみました。

 

 講師紹介:前田裕二さんについて

SHOWROOM株式会社代表取締役社長

著書:「メモの魔力-The Magic of Memo-」(幻冬舎)

   「人生の勝算」(幻冬舎)

 

 

前田裕二さんは30代前半の若さでありながら一企業の代表取締役社長を務められています。

著書は2冊あり「メモの魔力-The Magic of Memo-」は楽天ブックスの ビジネス・経済・就職部門で一位。(2019年3月9日デイリーランキング)

Amazon、楽天ブックス共にレビュー数も多くたくさんの人に読まれているようでした。

 

 番組初出演ながらも非情に面白く今からでも使えるテクニックなんかも紹介されていました。

ただ何となく、メモをとるだけで終わっていた私

f:id:yuttari-kun:20190310144054j:plain

みなさんは今まで学校や会社でメモを取りなさいと言われたことがありますか?

私は先生や先輩、上司から何度も言われました。

特に「新人のうちはメモすることが仕事だよ(=゚ω゚)」とアドバイス?されたのを今でも覚えています。

わからないことや初めて聞いたことは何でもメモするように心がけました。

 

しかし、今思えばメモをしなさいと言われたことはあっても

「どのようにメモをしなさい」と教わることや考えたことはありませんでした。

気が付けばただ発言内容や事柄をそのままメモ帳に書いているだけでした。

 

また、自室の机には今まで書いてきたメモ帳が何冊も置いてあります。

メモを取るだけで結局見返さなかった数多くのメモ帳…(;´・ω・)

番組を観ていてそれらのメモ帳に果たして意味はあったのか心が痛くなりました。

前田裕二さん流メモの使い方

前田裕二さんのメモの使い方はいたってシンプルなものでした。

f:id:yuttari-kun:20190310125027p:plain

大事なポイントは3つ

  1. 見開きで使う
  2. 左側に出来事や事実を書く
  3. 右側に考えたことや感じたことを書く

 それらを踏まえて書くとこんな感じでしょうか。

f:id:yuttari-kun:20190310125659p:plain

上手な例が書けなくてごめんなさい(;´・ω・)

 

前田裕二さんのメモ帳には見開きにびっしりメモが書き込まれていました。

私もそうですが多くの人が左側の事実や出来事についてだけメモをしているのではないでしょうか。

自分のメモを見返すと右側の考えたことや感じたことはほとんど書かれていませんでした。

 

事実だけを書くことが悪いことではないと思います。

しかし、その時感じたことを書くことで、後に読み返した時により鮮明にその時のことを思い出せると思います。

メモの習慣をつけるには

f:id:yuttari-kun:20190310141305j:plain

早速メモを見開きで使ってみるぞー('ω')

と意気込んだのは良いものの気が付いたらメモしてない、見返してないなんてことになっては元も子もないですよね。

何ごとも習慣にして初めて身につくとはよく言ったものです。

 

では習慣にするにはどうすればよいのか。

番組内で前田裕二さんが行っていた2つのことを真似してみましょう(*‘∀‘)

①お気に入りのメモ帳を買う

 機能性の良いものとか持ち歩きやすいものとか思ってました。

確かに身の回りで普段から使っているものは使いやすいものよりお気に入りのものが多い気がします。

文房具しかりスマホしかり靴しかり…

 

普段から使うものほどお気に入りのものを使うのが習慣につながるのもわかる気がします。('ω')

②寝る前に5分だけ見返す

前田裕二さんは寝る前にメモを見返しているのだそうです。

日中はメモをするタイミングがたくさんあっても見返すタイミングって意外に少ないと思います。

そこで見返すタイミングを固定するのが習慣づけに効果的なようです。

 

寝る前にスマホをいじるのではなくメモ帳を5分、いや1分でもいいから見返すだけでもだいぶ違ってくるのではないでしょうか。

メモを取る効果

メモを取ることでどんな効果があるのか。

記録するだけでなくこんな効果もあるようです。

①過去の自分との対話ができる

事実と思ったことを書くことであの時はどんなことがあってどう思ったのか、

逆に今、当時のことを振り返ってどう思うのか。

 昔と今と比較することで自分がどう変化したのかを確認することができます。

メモをする最大のメリットはこの過去と今を比較できるところだなと思います。

②一日をただの一日で終わらせない

昨日何があったっけ?

普段何気なく過ごしていると毎日があっという間に過ぎてしまいます。

毎日同じことの繰り返し、と思っていても気が付いてないだけで毎日が全く同じということはないと思います。

 

メモすることで毎日のちょっとした変化や違いに気づくことができると思います。

まとめ

メモの取り方で大事なポイントは3つ

  1. 見開きで使う
  2. 左側に出来事や事実を書く
  3. 右側に考えたことや感じたことを書く

 いかがでしたでしょうか。

メモ帳に出来事とか書いて終わり(*'ω'*)という私にはかなり貴重な情報でした。

 

人それぞれメモの取り方、メモ帳の使い方はあると思います。

ですが自分なりの使い方や取り方が確立されていない人は一度試してみるのも良いかもしれません。

 

これを機に私も前田裕二さん流の使い方をしてみようと思います。(。-`ω-)

まずはコレだ!!と思うメモ帳を買うところからスタートです!!

 

給与や肩書じゃない、INFPの私が仕事や職場に求めること

f:id:yuttari-kun:20180712095424j:plain

こんにちは、むーろです(。-`ω-)

最近TwitterでINFPについてみると

  • 社会不適合者
  • 年収がめっちゃ低い
  • 会社員向いてない

とか色々つぶやかれてました(>_<)

 

その中で非情に興味深いつぶやきを発見しました。

 INFPは他のタイプと比較すると所得が低いと言われています。

その理由について私は「INFPの選択する職業や能力的なもの」がその理由なのだと考えていました。

ですがLuさんのつぶやきを読んでみると、確かにその通りだなと腑に落ちる理由が書かれていました。

 

INFPは

  • 収入
  • やりがい
  • 肩書

といったものより

  • 人間関係が良い
  • 興味がもてる
  • 自分の居場所がある

といった感性や人間性を重視していると言えます。

 

 INFPやその他についてはこちら(-ω-)/

www.yuttari-life.net

 

INFPが他タイプに比べ収入が低い

gigazine.net

所得の高低は、タイプ別に明確な差が現れています。最も高いENTJタイプと、最も低いINFPタイプでは2万2000ドル(約219万円)も差があるという結果に。 

自己理解メソッド「MBTI」を使って「稼ぎ」「教育レベル」など人を社会経済的に分類するとこうなる より引用

ENTJタイプはリーダ型と呼ばれ、決断力や行動力に優れ会社やプロジェクトなどのリーダーを務める資質があります。

このタイプが最も所得が高いのも納得ですね。

INFPの私からみたらなんて凄いんだ(;^ω^)と尊敬せずにはいられません。

 

一方でINFPの所得が低いことにも納得してしまう自分もいました。

決断力や行動力なんて無いし、ましてや

リーダーなんて無理無理無理( ;∀;)

などと思っている自分がいるのです…

 

所得が低いのは構わないのですが、なぜ低いのでしょうか?

それはINFPが仕事や職場に対し求めるものが一つの要因だと思います。

 INFPが仕事や職場に求めること

f:id:yuttari-kun:20180714214439j:plain

先ほどのLuさんや他のTwitterのつぶやき、私の(少しの)経験からINFPが仕事や職場に求めることって何なのか考えてみました。

あくまで”INFPの私が重視すること”なので他のタイプはその逆、INFP全員に当てはまるというわけではありませんので悪しからず(;´・ω・)

良好な人間関係

INFPはガラスのハート…

私はとても人からの批判に敏感であると同時に弱いです。

他の人が怒られていたりするとまるで自分が怒られているように感じてしまいます。

また緊張感のある張り詰めた空気の中で仕事をするのも非常に苦しいです。

私が以前働いていた職場は何か重苦しい雰囲気を漂わせていました。

足跡を立てるだけで何かが崩れてしまうのではないか…そんな状態でした。

 

そんな職場では仕事をする以前にいるだけで疲弊してしまいます。

私も次の職場は和やかなゆる~い雰囲気や人間関係であることを願っています(*´▽`*)

 

個人的にINFPが仕事を続けていくためには、この良好な人間関係と職場環境が必須だと思います。

興味がもてるということ

INPFの良くも悪くも自分の価値観を大事にする性格が表れています。

単純作業やルーチンワークが苦手という人は多いのではないでしょうか。

例えば倉庫内作業や工場の生産ラインでの組み立て作業とか。

私は日雇いの倉庫内作業アルバイトをした経験があるのですが3日で辞めてしまいました。(;´・ω・)

また会社の研修で行った1か月工場の生産ラインでの組み立て作業は地獄でした...

体力的に厳しかったこともありますが思考停止で手足だけを動かすのがとても苦痛でした。(>_<)

 

ですが同期の友人は「工場の生産ラインでの作業が楽しい(*'ω'*)」と言っていたので好き嫌いや興味は人によって本当に様々なのだと思いました。

 

INFPに限ったことではありませんが、やってることが楽しいと多少の辛さはへっちゃらですよね。

 

 全ての理想を叶えるのは難しい、妥協できるとこは必要

 他にも個々人で仕事や職場に求めることは様々あると思います。

ですがいずれにしても全ての要求を叶えるのは非情に難しいのかなと思います。

 

職場の人間関係が良いかどうかは実際に働いてみないとわかりません。

また自分自身も上手にコミュニケーションをとっていかなければ良好な職場も作れません。

 

また、興味のある仕事というのも意外と難しいのかなと思います。

そもそも興味のあることってなんなのか自分でもよくわかりません(;´・ω・)

 

 INFPはクリエイティブ(芸術)や教育・カウンセリングといった人を情緒的に助けるのが得意とされています。

私はこれらの分野は全く触れてこなかったのでどういうものかわかりません...

(面白そうだなぁ、とは思っているのですが)

 自分らしくいられるのが一番

f:id:yuttari-kun:20180617183343j:plain

 肩書とか収入とか悩んだり揉めたりするのは嫌。

それよりも

仲の良い人たちと楽しいこと、好きな事をして生きていたい。(*'ω'*)

 

INFPの(少なくとも私の)根底にある部分はこれです。

自分でいうのもなんですがかなり理想主義的で夢を見ていると思います。

そういった部分がINFPは社会不適合だとか生きづらいとか言われるのかなと思います。

 

いろいろと大変な難儀なタイプだとは思いますがのんびり生きていきたいですね。

 

 

www.yuttari-life.net